教育力

1位 桜丘中学校(三重・共学)

評価:5.0

進学校になる前から教育力には定評があり、他の学校で上手くいかなかった子供を上手に育てているようだ。 不登校の教育も行っている。

37 50
98950円

2位 海陽学園中等教育学校(愛知・男子)

評価:4.7

トヨタ自動車の創業家が設立した全寮制の男子校。 学費が年間約360万円と日本一高いが充実した設備と教育力は満足できる。

16 47 55
198000円

3位 暁星国際中学校(千葉・共学)

評価:4.6

ヨハネス研究の森コースでは生徒を自由に育てる事を重視している。 他のコースはわからないが、このコースなら子供の才能を引き出してくれるだろう。

42 52
133500円

4位  明徳義塾中学校(高知・共学)

評価:4.2
49 45 115000円

5位  那須高原海城中学校(栃木・男子)

評価:4.0
46 45 118000円

6位  公文国際学園中等部(神奈川・共学)

評価:4.0
11 54 55 146050円

7位  青雲中学校(長崎・男子)

評価:3.7
13 48 60 118100円

8位  立命館宇治中学校(京都・共学)

評価:3.7
43 50 164500円

9位  土佐塾中学校(高知・共学)

評価:3.6
49 50 108430円

10位  佐久長聖中学校(長野・共学)

評価:3.5
54 55 107000円

全寮制中学校項目別ランキング

ラ・サールなら国公立医学部へ

評価:

以前は東大へ進学させる学校でしたが、東大合格者は全盛期の半分ぐらいになり、 今は国公立医学部受験者が多いようです。

提供者:コロスケさん(福岡・塾講師)

今一番お得な学校は『桜丘』

評価:

全寮制中学校で偏差値が低くても入れて、成績を一番伸ばしてくれるのが桜丘で 今一番お得な学校と言える。塾生にも受験を勧めています。

提供者:若旦那さん(大阪・塾経営)

トヨタが作った海陽学園

評価:

エリート養成の全寮制としてトヨタが設立した学校。最終的には予想通り受験校化したが、 高い実績は目を驚かされた。これからも注視していく。

提供者:文学老人さん(東京・塾講師)

少し心配な土佐塾

評価:

東京で試し受験として活用されているが、最近は進学実績が落ちて来ている。これを打破するには 相当な努力と改革が必要かもしれない。これからに期待する。

提供者:トマドイさん(東京・個別塾講師)

北嶺中学:確固たる地位を確立

評価:

年々進学実績を増してきていて、安心できる学校になりました。北海道や東北ではナンバーワンの 進学校になってきました。これからが楽しみですね。

提供者:寒さに負けないさん(横浜・塾講師)

暁星国際も進学校化で生き残り

評価:

ヨハネ研究の森コースで注目を集めたが人が集まらず、進学実績を伸ばす事に注力して 実績を残し始めました。ただ通学している生徒の実績なので全寮制教育としては「?」

提供者:千葉太郎さん(千葉・塾講師)

白陵と岡山白陵

評価:

兄弟校で互いに切磋琢磨している。寮はそれぞれ男子のみなので、全寮制ではなく寄宿舎 スタイルと言っていいかもしれません。高い進学実績で灘・甲陽に続いている。

提供者:ナンデヤネンさん(大阪・塾講師)

長野で頑張る佐久長聖の現状

評価:

長野の一番の進学校である佐久長聖はスポーツ分野でも高い実績を残している。ただし、 近年は進学実績も下降気味でライバル不足が原因かもしれません。

提供者:えびママさん(愛知・塾講師)

長崎の青雲で国公立医学部を目指す九州人

評価:

ここも全寮制ではなく、通学生徒もいるが高い医学部合格率は九州では久留米大附設以上の実績を 叩きだしている。九州の子供はここに集まっている。

提供者:辛子めんたいこさん(福岡・塾講師)